【決定版】ボクシングシューズ おすすめのメーカーは?選び方や特徴を徹底解説!

【決定版】ボクシングシューズ おすすめのメーカーは?選び方や特徴を徹底解説!




■このブログは2020年5月5日に追記しました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサー・現在デザイナーである、ソバネコがボクシングについて書いた記事です。

今回は、ボクシングシューズを買うならどんなことに気をつければいいのか?そして、ソバネコ的な視点でおすすめも紹介しています。

ボクシングシューズとは?

ボクシングシューズとは別名をリングシューズといい、プロボクサーが使用するシューズのことです。

ボクシング用に特化されており、
主な特徴は“靴の軽さ”と“ソールのグリップ力”。

片足の重さはメーカーにより異なり、だいたい210g~250gぐらいで普通の靴よりもかなり軽いです。

また、ソールにはゴム底を装備。

ボクシングシューズゴム底

画像出典:アシックス公式サイト

このグリップ力がまた凄く、ステップインやステップバックするとキュッキュ!としっかり踏ん張れます。

ボクシングではフットワークが重要なので、なるべく足に負担が無いように軽さとグリップ力に特化した作りになっています。

練習時はどんなシューズでも大丈夫ですが、出来ればボクシングシューズで練習することをお勧めします。自分の動きに違いが出るのがわかると思いますよ。

実際にボクシングシューズを買う時はどんなものがいい?

ボクシングシューズは多くのメーカーが色々な種類を出しています。

初めてやる人には一体どれを選べばいいのか?わからなくなりますよね。
そんな人に向けて、僕なりの経験を踏まえながら注意ポイントを書きました。

シューズの高さ

メーカーによって
ローカット、ハイカットという高さが違うタイプがあります。

ボクシングシューズの高さ

画像出典:ミズノ公式サイト

どちらがダメということはなく、性能に違いがあるわけでもないので自分の好みで選んでいいと思います。

ひと昔前は今と比べてメーカーはミズノやアシックスぐらいしかなかったので、ボクシングシューズといえばハイカットタイプをイメージする人は多いんじゃないでしょうか?

ブランドは日本製と海外製ならどちらが良い?

以前はのミズノとアシックスが二大メーカー
として君臨していましたが、今では多くのメーカーが参入しており海外メーカーも選べます。

シューズは最も着用期間が長く、消耗も早いため履き替える機会も多い用具。

それに、毎回違うメーカーのシューズを買うと馴染むまでに時間がかかるので、なるべく同じシューズを買ってパフォーマンスを落としたくないところ。

そう考えるなら、
在庫が少なく、すぐに手に入らないメーカーのシューズはあまりおすすめしません。

特に海外製ブランドはかっこいいですが、在庫数やサイズに不安があります。
逆に、日本製のミズノ/アシックス/ウィニングあたりはサイズ、カラバリともに在庫が多いので安心です。

また、海外メーカーは足の形が外国人用の作りなので、日本人に合いずらいところもあり、慎重に選びたいところですね。

シューズのサイズ選びは慎重に!

ボクシングシューズを買う時にはサイズ選びも重要です。

激しいフットワークを行うので、足とシューズがしっかりフィットしないと靴擦れを起こしたり、本来のパフォーマンスが出ません。

ネットで購入する場合は、試着できないのが最大のデメリットです。逆に、同じものを買い換える場合はとても便利!

ですので、初めてシューズを買う人は、一度店舗さんに行って試着することをおすすめします。

一度、実際に履いて自分のサイズはどのくらいなのか?を確認後、店舗かネットで価格比べて購入するのが間違いないやり方かなと僕は思います。

関東にお住まいの方なら、渋谷にあるセンタースポーツさんが昔からボクシングシューズを取り扱っていることで有名ですよ。

店舗名 センタースポーツ
電話番号 03-3400-4011
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-3 東邦ビルB1F
営業時間 AM 11:00~PM 5:00 (月・金曜日のみ営業)

※2020年5月現在、新型コロナウィルスに影響で店舗の営業は自粛しています。詳しくは店舗さんに直接お問い合わせください。

レスリングシューズはどうなのか?

最近はボクシングシューズに似たレスリングシューズを使う選手が増えました。

レスリングシューズは形、性能的にボクシングシューズと似ており、これを使っても問題はないと思います。実際に海外の有名選手も使ってます。

メリットとしては
ボクシングシューズよりも価格が安い。

デメリットとしては
ボクシングシューズよりも少し重い。

といった感じでしょうか。
また、ソール部分も異なります。

ボクシングシューズとレスリングシューズの違い

ボクシングシューズは1枚底で、リングシューズは部分的。
※リングシューズでも1枚底はありますが、大体が部分的なソールです。

買い換えるときはこんなとき

使う人によりますが、毎日練習するぐらいのレベルであれば
だいたい6ヶ月~8ヶ月ぐらいで履き潰します。

ボクシングシューズは耐久力があまり高くありません。

履き潰す箇所は、オーソドックス(右構え)なら右足、サウスポー(左構え)なら左足の蹴り足側の親指付け根あたりに穴が開きます。

ボクシングシューズを買い換えるとき

足裏で一番力がかかるところですね。
ここがすり減るとシューズとして使えないので、穴が出来たら買い替えたほうがいいです。

ボクシングシューズのメーカー

ひと昔前はミズノとアシックスの2大メーカーが君臨していましたが、今は多くのメーカーが参入ています。

そこで、僕なりにオススメメーカーを紹介します。

本格的にする人向け!

価格 だいたい10,000円以上
メーカー アシックス / ミズノ / アディダス/ ウィニング など

価格は高いが品質は良く、ほとんどのプロが使用しています。

まずは入門として買うなら!

価格 だいたい10,000円以下
メーカー イージーチャンス / ボディーメーカー など

価格はお手頃で初心者には向いてるが、本格的にやるなら上記のメーカーがおすすめ。

本格的にする人向け!

ボクシングシューズメーカー 1

アシックス

アシックスのロゴ

画像出典:アシックス公式サイト

兵庫県神戸市に本社を置く、日本を代表するスポーツ用品メーカーの一つ。
ボクシングシューズといえば「ミズノ」と「アシックス」と言われるぐらい昔から有名であり、昔からプロボクサーに愛用されており品質は最高クラス。

ボクシングMS

ボクシングMS
created by Rinker
asics(アシックス)
¥15,940 (2020/12/04 15:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
カラバリ 1 ホワイト × レッドホワイト × レッド
カラバリ 2 レッド × ホワイトレッド × ホワイト
定価 19,850円(税込)

ボクシングシューズの完成形といっても過言ではない王道のシューズ。軽量でグリップ力が高く、履くと足に羽が生えたような軽さでビックりするはず。

シューズ選びで悩んだらコレを買っておけば、間違いはないでしょう。日本メーカー製なので在庫切れやサイズがないなどの心配もありません。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 5

おすすめ度

おすすめ度 5

MATCONTROL

MATCONTROL
カラバリ 1 ブラック × ホワイトブラック × ホワイト
カラバリ 2 ブラック × ブラックブラック × ブラック
カラバリ 3 クラッシクレッド × ブラッククラッシクレッド × ブラック
定価 11,000円(税込)

このシューズは正式にはボクシング用ではなくレスリング専用シューズです。

しかし、優れたフィッティングと強力なグリップ力がボクシングでも使えるので、愛用している人も多いです。

ボクシングシューズに比べて少し割安なので、買い替え時のランニングコスト的にお得なのもポイント。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 5

おすすめ度

おすすめ度 4

JB ELITE IV

JB ELITE IV

カラバリ 1 ブラック × ホワイトブラック × ホワイト
カラバリ 2 リッチゴールド × ブラックリッチゴールド × ブラック
定価 14,850円(税込(税込)

このシューズもMATCONTROと同じ、レスリングシューズですがMATCONTROよりもハイグレードなモデル。
価格も定価で14850円(税込)と割高。このモデルは、ジョウダン・バローズというレスリング界のスーパースターのサイン入りモデルで、MATCONTROと基本性能はあまり変わりませんが、細かいデザインと仕様が異なります。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 5

おすすめ度

おすすめ度 5

ミズノ

ミズノのロゴ

画像出典:ミズノ公式サイト

大阪に本社を置く、アシックスと並ぶ日本を代表するスポーツ用メーカーの1つ。アシックス同様に製品のクオリティはとても高く、海外にも愛用選手がいるほど。

EF-FOT

EF-FOT
カラバリ ブラック × シルバー
定価 18,700円(税込)

履きやすいショートカットモデル。ミズノは昔、もっと色々な種類を出していたんですが、今は「完全受注生産」に切り替えており、注文してから1ヶ月ほどかかるのがネックです。

しかし、品質は最高クラスなので一度購入してみる価値はあります。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 3

おすすめ度

おすすめ度 4

フルオーダーボクシングシューズ

フルオーダーボクシングシューズ
定価 30,000円前後(ネーム刺繍の個数で値段が変わる)

ミッドカットモデルのフルカラーオーダーシューズ。

これは全面にベロがあるタイプで少々値は張りますが、自分だけのオリジナルカラーモデルが作れるのでタイトルマッチに挑戦する選手やチャンピオンなどはこれで作る人も多いです。

ちなみに、カラー以外にネーム刺繍もできます。完全受注生産なので、納期が約40日と長いのがネック。同じものを買い替える時にはあらかじめ時間を見ないと難しいです。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 3

おすすめ度

おすすめ度 3

アディダス

アディダスのロゴ

画像出典:アディダス公式サイト

ドイツ生まれの言わずと知れたスポーツメーカーの大御所。様々なスポーツブランドがあるので隠れがちですが、ボクシング用品もしっかりあります。
※現在アディダスはボクシング用品にあまり力を入れてなのか、全体的に在庫数が少ないので愛用品にする場合は在庫に注意しましょう。

Box Hog 3

Box Hog 3
【公式】アディダス adidas Box Hog 3 メンズ シューズ スニーカー F99921
カラバリ 1 コアブラック × コアブラック
カラバリ 2 フットウェアホワイト × コアブラック × フットウェアホワイト
定価 13,200円(税込)

アディダスの定番シューズ「Box Hog」シリーズの最新バージョン。重量は他のシューズがだいたい250g前後に対して約300gと少し重いですが、ソール部分がかなり薄く素足で地面を蹴るような感触が伝わるのでアウトボクサーに向いてるかも。

注意点としては、在庫が切れやすいこと。
同じものを買い替えたい時にサイズが無いように、注意する必要があります。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 3

おすすめ度

おすすめ度 3

HVC

HVC
カラバリ 1 コアブラック × ランニングホワイト × アイロンメットコアブラック × ランニングホワイト × アイロンメット
カラバリ 2 ホワイト × カレッジロイヤル × アクティブレッドホワイト × カレッジロイヤル × アクティブレッド
定価 6,600円(税込)

アディダスの定番レスリングシューズ。アシックスのMATCONTROLと同じくレスリング専用シューズですが、最近は使っている人も多いです。価格が6,600円とボクシングシューズよりも安いので練習用に使う選手もいます。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 4

おすすめ度

おすすめ度 3

ウィニング

ウィニングのロゴ

画像出典:ウィニング公式サイト

ボクシング用品では老舗のメーカー。ボクシングに特化しておりボクシング=ウィニングと言われるぐらい有名です。その秘密は日本製で丁寧な作りのため、高い品質を保っているところ。

RS-100

RS-100
created by Rinker
ウイニング
¥20,000 (2020/12/04 22:04:05時点 Amazon調べ-詳細)
カラバリ ブラックブラック
定価 22,000円(税込)

ウィニングといえばグローブが有名ですが、ボクシングシューズもあります。カラーはブラックのみで重量がとても軽く、驚異の片足210g!

この重さはここで紹介しているシューズでは最軽量だと思います。作りもしっかりいているので製品としては十分すぎる性能。あとはシンプルなデザインが気にいるかどうかでしょうか。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 4

おすすめ度

おすすめ度 4

初めての人向け!

ボクシングシューズメーカー 2

ここで紹介するのはボクシングを初めてやる人向けで、敷居が高くないメーカーです。これまで紹介したブランドよりも価格が安いのでボクシングシューズがどういうものかを知るには持ってこい。

イージーチェンジ

画像出典:イージーチェンジ公式サイト

大阪に本社がある「日本タイガー電器株式会社」が運営しているボクシングブランド。最近ボクシング用品業界に参入しており、グローブ、シューズなどがレッド・ブラック・ゴールドのカラーで構成されていてかなり派手です。

イージーチェンジ ボクシングシューズ

イージーチェンジのロゴ
カラバリ 1 ゴールドゴールド
カラバリ 2 レッドレッド
カラバリ 3 ブラックブラック
定価 9,980円(税込)

ハイカットモデルでカラー構成ド派手なシューズ。素材が合皮なので使うにつれてヘニャってきますが定価が10,000円を切るのでコストパフォーマンスは良いです。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 4

おすすめ度

おすすめ度 3 イージーチェンジのHPからも買えますイージーチェンジのテキスト広告 イージーチェンジの広告

ボディメーカー

ボディーメーカーのロゴ

画像出典:ボディーメーカー公式サイト

1999年に設立され大阪府吹田市に本社を置くスポーツ・アパレル総合ブランド。 ボクシング専門というよりも、キックボクシングや総合格闘技寄りの品揃え。

AS047

AS047
カラバリ 1 ブラックブラック
カラバリ 2 ネイビーネイビー
定価 4,389円(税込)

上で紹介したイージーチェンジよりも価格が安く、5,000円以下で買えます。安いですが作りはしっかりしており、始めての方にはいいのかも。アシックスやミズノと比べる負けますがまずは履いてみるにはおすすめです。

入手のしやすさ

入手のしやすさ 5

おすすめ度

おすすめ度 3

シューズメーカーのごとの価格

シューズを価格ごとでリストにしました。(価格は税込)

ミズノ フルオーダーシューズ 30,000円
ウィニング RS-100RS-100 22,000円
アシックス ボクシングMSボクシングMS 19850円
ミズノ EF-FOT 18,700円
アシックス JB ELITE IVJB ELITE IV 14,850円
アディダス BOX HOG3 13 200円
アシックス MATCONTROLMATCONTROL 11,000円
イージーチェンジ ボクシングシューズボクシングシューズ 9,980円
アディダス HVCHVC 6,600円
ボディーメーカー AS047AS047 4,389円

ボクシングシューズは運動のパフォーマンスに直結する!?

ボクシングは上半身よりも下半身が重要なスポーツなので、良いシューズを履くとパフォーマンスを上げやすくなります。

パンチを打つ時のステップインにはソールのグリップ力が、素早いフットワークには軽いシューズが適しています。

価格が高くなればそれだけ性能が上がるので、自分がどれだけこわだるかでシューズを選ぶといいかと思いますよ。

まとめ

このブログは、ボクシングシューズを買うならどんなことに気をつければいいのか?そして、ソバネコ的な視点でおすすめも紹介しました。

いかがでしたでしょうか?
ボクシングシューズは自分にあったものや性能が良いものを使うと自分のパフォーマンスを上げることができるのでじっくり選んで納得いくものを買うといいと思います!

■その他のボクシング関連記事はこちら!

ボクシングジム選びで迷っている人向け!国内大手ジムを紹介!

2020.02.16

おやじファイトって何?30過ぎのボクシング大会

2018.09.03

ボクシングシューズの定番は?おすすめを紹介

2018.09.02

プロボクサーの休みっていつあるの?

2018.08.29

ボクシングでマウスピースが必要なワケ

2018.08.28

ボクシング初心者必見!練習にはこれを持っていけばOK!

2018.08.21

ボクサーとアルコールの関係 頭を打たれたらお酒は絶対ダメ!

2018.08.20

ボクサーに向いている?オルソケラトロジーを使った時の体験談

2018.08.18

ボクシングは目が悪くても出来るの?視力回復はオルソケラトロジーが有効!

2018.08.17

ボクシング グローブのオンスとは?おすすめの重さはどのくらい?

2019.11.25

ボクサーにバカな人が多いと思われるワケ

2018.08.08

ボクシング センスが無いと思った時の考え方

2018.08.06

ボクシングでセンスがある人ってどんな人?

2018.08.04

ボクシングのチャンピオンに挑戦する方法って?

2018.08.02

図解で簡単!ボクシングタイトルマッチの種類を解説!

2018.08.01

ボクシンググローブでおすすめなメーカーは?

2018.07.31

これでスッキリ!ボクシングの試合の基本ルールと採点基準を解説!

2018.07.26

ボクシングを始めるのに良い年齢は?

2018.07.25

ボクシングジムに入会する方法は?ジム選びは意外と重要!?

2018.07.20

ボクシング プロボクサーの仕事と収入ってどのくらい?

2018.07.18

ボクシングトレーニングメニューを公開!練習時間は以外と短い?

2018.07.14

プロボクシング ライセンスの更新と概要

2018.07.12

ボクシングのプロテストの内容公開!実際に受けるにはどうすれば?

2018.07.10

ボクシングの階級と体重一覧!1階級落とすのってどのくらい大変?

2018.07.07

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です