写真素材初心者におすすめ!PIXTA(ピクスタ)から低価格プランが登場!




■このブログは2020年6月14日に書きました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサーで現在デザイナーである、ソバネコがプロデザイナーの視点からデザインについて書いたブログです。

今回は、写真素材PIXTA(ピクスタ)から初心者にピッタリの低価格プランが登場したことについて書いています。

ピクスタのバナー広告1 ピクスタのバナー広告2

ピクスタに新しい定額制プランが登場!

写真素材サイトPIXTA(ピクスタ)から新プランが誕生しました。

その名も、「超」ライトプラン。

名前の通り、定額制プランを安く抑えたサービスです。どんな内容なんでしょうか?

「超」ライトプランの特徴

「超」ライトプランは定額制サービスで、月に画像が3点のみ購入できます。

費用は年間更新と月々更新プランの2通りあり

年間更新プラン 1,980円/月 (年間で総額 23,760円)
月々更新プラン 3,360円/月

となっています。 1点あたりの費用は下記の通り。

年間更新プラン 660円
月々更新プラン 1,210円

月に3点までしかダウンロードできませんが、1枚あたりの単価はかなり安いです。

これから写真素材サイトを使いたい初心者の人には、うってつけのプランだと思います。

サイズや形式は選び放題

その他にも、この「超」ライトプランは、

  • サイズや形式が選び放題
  • 1名で使用するのみ
  • 繰り越し枠が最大33点まで

という特徴があります。

特に、サイズや形式が選び放題という特徴は、どのサイズに対しても上の段で記載した価格になります。

ピクスタの価格表

なので、大きい画像を買う時やベクター画像を使う時は 特に割安になりますね。
ただし、動画素材や音楽素材は対象外です。あくまで写真画像のみになります。

また、繰り越し枠が最大33点まで繰り越せるので、万が一その月に使わなくても次月に繰り越せるので安心です。

繰り越し枠の設定は他の定額プランと同じなので、詳しくはこちらに書きました。

ピクスタのバナー広告1 ピクスタのバナー広告2

写真素材の有料と無料の違い

ピクスタの「超」ライトプランの紹介しましたが、そもそも有料と無料の差はなんなのか?について説明します。

今のネットにはかなりの数の写真素材サイトが存在します。比率にすると、無料サイト【6】に対して有料サイト【4】ぐらいの割合でしょうか。

使う人からすれば、そんなに無料サイトが多いのなら、なぜ有料サイトを進めるのか?と思う人もいるかもしれません。

デザイナーの僕の立場から言えば、有料と無料の最も大きな違いは

・有料はクオリティーの質が高い

・有料は写真素材数とバリエーション数が多い

の2つです。

無料サイトは有料サイトに比べてこの辺りが不十分です。

また、クオリティーは高い方が良いに越したことはありませんが、写真素材数が多いことや写真のバリエーション数が多いことも重要です。

希望の写真が少ないと、結局探すのに時間がかかります。

その点、料金を払う有料サイトは上記のケアが充実しているので、この辺りが僕が有料サイトをお勧めしている理由です。

■ デザインについてこちらもチェック!

フォントやタイポグラフフィーが確実時に上達できる!おすすめデザイン本4選

2020.06.25

フォントやタイポグラフフィーが確実時に上達できる!おすすめデザイン本4選

2020.06.25

ロゴデザインが上手くなるならコレ!上達するデザイン本のおすすめランキング5選!

2020.06.06

デザインが確実に上手くなる!デザイン本のおすすめランキング5選 レイアウト編!

2020.06.06

写真素材サイト PIXTA(ピクスタ)とシャッターストックの特徴と比較を徹底解説!

2020.05.30

写真素材サイト PIXTA(ピクスタ)の使い勝手と特徴!評判についても解説!

2020.05.20

シャッターストックを無料で使う方法!お試しプランで賢く使おう!

2020.05.03

シャッターストック コントリビューターの報酬はペイパルからの入金がおすすめ!

2020.04.22

シャッターストックで販売した時の報酬額は?ダウンロードされたらいくら?

2020.04.18

シャッターストックのコントリビューターとは?写真販売方法や登録方法を解説!

2020.04.16

シャッターストックは1枚から購入できる?画像1枚あたりの単価も解説!

2020.04.10

シャッターストック エディターでブログタイトル画像が簡単作れる!写真で解説!

2020.04.07

シャッターストック 検索できない人必見!検索は画像検索で超時短に!

2020.03.29

シャッターストック ベクター画像購入方法!イラレが使えると表現の幅も広がる?

2020.04.04

シャッターストックのウォーターマークとは?使い方やお試しプランについて解説!

2020.03.29

シャッターストックで検索できない時はコレ!登録方法や料金も徹底解説!

2020.03.14

シャッターストックのお試しプランを無料で活用!始め方からキャンセルまで解説!

2020.03.22

シャッターストックはクーポンがお得!個人でもプリペイドでも使えて始め方も解説!

2020.03.28

まとめ

今回は、写真素材PIXTA(ピクスタ)から初心者にピッタリの低価格プランが登場したことについて書きました。

いかがでしたでしょうか?
有料写真素材サイトは高い!と思っている人は、試してみるといいかもしれません!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です