ボクシングのヘッドギアはウィニング製がおすすめ!徹底解説!




■このブログは2020年5月9日に書きました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサー・現在デザイナーである、ソバネコがボクシングについて書いた記事です。

今回は、ボクシングのスパーリングで使うウィニング製ヘッドギアについて書いています。

ヘッドギアとは?

ヘッドギアとは、ボクシングでスパーリング(実践トレーニング)をする時に頭に被る防護ヘルメットのことです。

ヘッドギアの図

画像出典:ウィニングサイト

ちなみにスパーリングはヘッドギアの他に、カッププロテクターと言われる急所を守るプロテクターも一緒につけます。

カッププロテクターの図

画像出典:ウィニングサイト

ヘッドギアを使う時は?

ヘッドギアはスパーリングをやるなら必ず着用が義務付けられています。

実践練習のスパーリングでは、お互いパンチを打ち込むためです。

スパーリングが出来るタイミングですが、ジムに入ったばかりの人やボクササイズ目的などの人はまず出来ません。

主にプロを目指す練習生やプロが試合前に行います。

スパーリングのイメージ図

ウィニングのヘッドギアの形状と種類

ウィニングのヘッドギアは、オープンガードとフルフェイスの2タイプあります。

フェイスガードタイプ

ウィニングヘッドギア_フェイスガードタイプ

画像出典:ウィニングサイト

このタイプは鼻、口にガードがなく、着脱が簡単でフィット感は高いです。

フルフェイスタイプ

ウィニングヘッドギア_フルフェイスタイプ

画像出典:ウィニングサイト

このタイプは目以外の部分を全てをガードするヘッドギアです。

鼻と口もガードするため、パンチを受けてもダメージをかなり軽減出来ます。

安全的にはこのタイプの方が良いのですが、結構重いのと目以外をガードするので視界が悪くなりある程度慣れが必要です。

耳に保護ガード付き

ウィニングのヘッドギアは耳の部分に「鼓膜保護ガード」もついてます。

これは主にフック系のパンチを受けた時に、耳を保護してくれるもので側頭部のダメージを軽減してくれます。

鼓膜保護ガード

サイズの調節

ヘッドギアは頭につけた後に、頭の上と後ろの紐で締め具合を調整できます。

ウィニングヘッドギア_サイズ調整_1

だいたいは後ろの紐で調整が出来るので、良い具合に閉めます。

ウィニングヘッドギア_サイズ調整_2

注意点としては、スパーリングは動きが激しくなるので、相手のパンチが当たってよくずれることがあります。そのため、ヘッドギアはきつめに締めると良いと思います。

ヘッドギアは買っておいた方が良い?

ヘッドギアは上の章でも書いた通り、スパーリングができるレベルになってから必要な用具です。

ですので、ボクシングを始めたばかりの人はまだ買わなくても大丈夫だと思います。

また、ほとんどのジムでは、共有のスパーリング用ヘッドギアとカッププロテクターがあるので、最初はそれらを使ってもいいかもしれません。

みんなが使うので、衛生面に不安がある人はマイヘッドギアを買うといいのかも。

ウィニング製ヘッドギア

それでは、ウィニング製のヘッドギアを紹介します。

ウィニングは日本の老舗ボクシングメーカーで、グローブが有名ですがボクシング用品全般を扱っています。

職人が一つ一つ丁寧に作ってるので値段は高いですが、品質はピカイチです。

また、ボクシングジムにある練習用のメーカーもほとんどがウィニング製を使ってます。

フェイスガードタイプ

ウィニングヘッドギア_フェイスガードタイプ

画像出典:ウィニングサイト

※楽天市場だと在庫が豊富にあります。

定価 22,000円+税
重量 270g
サイズ M / L

■ Mサイズは頭周囲のサイズが54〜59cm
■ Lサイズは頭周囲のサイズが57〜62cm

迷った場合はメジャーで測って確認した方が安心。

カラバリ 1 レッド / Mサイズ
カラバリ 2 レッド / Lサイズ
カラバリ 3 ブルー / Mサイズ
カラバリ 4 ブルー / Lサイズ
カラバリ 5 ホワイト / Mサイズ
カラバリ 6 ホワイト / Lサイズ
カラバリ 7 ブラック / Mサイズ
カラバリ 8 ブラック / Lサイズ

フルフェイスタイプ

ウィニングヘッドギア_フルフェイスタイプ

画像出典:ウィニングサイト

※楽天市場だと在庫が豊富にあります。

定価 39,000円+税
重量 400g
サイズ M / L

■ Mサイズは頭周囲のサイズが54〜59cm
■ Lサイズは頭周囲のサイズが57〜62cm

迷った場合はメジャーで測って確認した方が安心。

カラバリ 1 レッド / Mサイズ
カラバリ 2 レッド / Lサイズ
カラバリ 3 ブルー / Mサイズ
カラバリ 4 ブルー / Lサイズ
カラバリ 5 ホワイト / Mサイズ
カラバリ 6 ホワイト / Lサイズ
カラバリ 7 ブラック / Mサイズ
カラバリ 8 ブラック / Lサイズ

ウィニング製カッププロテクター

どうせなので、カッププロテクターも紹介しておきますね。

スパーリング時は、このプロテクターも必須アイテムなので買っておいて損はありません。

僕は現役時代、ヘッドギアは自分で買って、カッププロテクターはいらないかなと思ったのでジムのを借りてました。

ウィニング製カッププロテクター

画像出典:ウィニングサイト

定価 17,000円+税
重量 320g
サイズ M / L

■ Mサイズは頭周囲のサイズが73〜83cm
■ Lサイズは頭周囲のサイズが78〜88cm

カラバリ 1 レッド / Mサイズボクシングのカッププロテクター_レッド_Mサイズ
カラバリ 2 レッド / Lサイズボクシングのカッププロテクター_レッド_Lサイズ
カラバリ 3 ブルー / Mサイズ
カラバリ 4 ブルー / Lサイズボクシングのカッププロテクター_ブルー_Lサイズ
カラバリ 5 ホワイト / Mサイズボクシングのカッププロテクター_ホワイト_Mサイズ
カラバリ 6 ホワイト / Lサイズ
カラバリ 7 ブラック / Mサイズボクシングのカッププロテクター_ブラック_Mサイズ
カラバリ 8 ブラック / Lサイズボクシングのカッププロテクター_ブラック_Lサイズ

まとめ

今回は、ボクシングのスパーリングで使うウィニング製ヘッドギアについて書きました。

いかがでしたでしょうか?
ヘッドギアはプロを目指すなら必須アイテムなので、ゆくゆくはマイヘッドギアを持っておきたいもの。今回紹介したウィニングはメーカーとして信頼できるのでおすすめですよ。

■その他のボクシング関連記事はこちら!

ボクシングジム選びで迷っている人向け!国内大手ジムを紹介!

2020.02.16

おやじファイトって何?30過ぎのボクシング大会

2018.09.03

ボクシングシューズの定番は?おすすめを紹介

2018.09.02

プロボクサーの休みっていつあるの?

2018.08.29

ボクシングでマウスピースが必要なワケ

2018.08.28

ボクシング初心者必見!練習にはこれを持っていけばOK!

2018.08.21

ボクサーとアルコールの関係 頭を打たれたらお酒は絶対ダメ!

2018.08.20

ボクサーに向いている?オルソケラトロジーを使った時の体験談

2018.08.18

ボクシングは目が悪くても出来るの?視力回復はオルソケラトロジーが有効!

2018.08.17

ボクシング グローブのオンスとは?おすすめの重さはどのくらい?

2019.11.25

ボクサーにバカな人が多いと思われるワケ

2018.08.08

ボクシング センスが無いと思った時の考え方

2018.08.06

ボクシングでセンスがある人ってどんな人?

2018.08.04

ボクシングのチャンピオンに挑戦する方法って?

2018.08.02

図解で簡単!ボクシングタイトルマッチの種類を解説!

2018.08.01

ボクシンググローブでおすすめなメーカーは?

2018.07.31

これでスッキリ!ボクシングの試合の基本ルールと採点基準を解説!

2018.07.26

ボクシングを始めるのに良い年齢は?

2018.07.25

ボクシングジムに入会する方法は?ジム選びは意外と重要!?

2018.07.20

ボクシング プロボクサーの仕事と収入ってどのくらい?

2018.07.18

ボクシングトレーニングメニューを公開!練習時間は以外と短い?

2018.07.14

プロボクシング ライセンスの更新と概要

2018.07.12

ボクシングのプロテストの内容公開!実際に受けるにはどうすれば?

2018.07.10

ボクシングの階級と体重一覧!1階級落とすのってどのくらい大変?

2018.07.07

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です