ボクシンググローブでおすすめなメーカーは?




■このブログは2018年7月31日に書きました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサーで現在デザイナーである、ソバネコがボクシングについて書いたブログです。

今回は、ボクシンググローブはどのメーカーがいいのか?について書いています。

グローブの種類について

グローブのメーカーを調べる前にグローブの種類がどのくらいあるのかをお伝えします。
ひとまず、ボクシンググッズで老舗メーカーの「ウィニング」で紹介しますね。ボクシングのグローブには大まかに2種類のタイプがあります。

パンチンググローブ

これはグローブではありますが、「練習用」グローブです。
用途としてはサンドバックやミット打ちで使いますが、基本、プロを目指す練習生やプロは使用してません。

通常のボクシンググローブの簡易版という位置づけなので
ダイエットやフィットネス目的の人には向いています。

画像出典:ウィニング公式サイト

【ボクシング 設備・備品 ウイニング】 【納期約180日】パンチンググローブ/スタンダードタイプ(SB-2000)
created by Rinker
¥10,692 (2019/09/23 02:24:12時点 楽天市場調べ-詳細)

ボクシンググローブ

これは「試合でも使用する」タイプのグローブです。よく皆さんがイメージするグローブもこのタイプですよね。

このグローブは大きさのサイズが5段階ぐらいあり、一番軽いのが8オンス、一番重いのが16オンスです。

ボクシングをしっかりとやりたいのなら、まずはこのボクシンググローブを買うべき。

その場合のオンスは、12オンス以上になるとグローブがかなり大きくなるので、
8オンスか10オンスぐらいがいいでしょう。

画像出典:ウィニング公式サイト

ボクシンググローブにはひも式とマジックテープ式がありますが、普段の練習用にはマジックテープ式の方が便利です。

グローブのメーカー

種類がわかったところで、グローブのメーカーはどんなものがあるんでしょうか?現在は様々なメーカーがたくさんの種類を出しているため

どれを買えばいいのか最初はわからないと感じることも。

ボクシンググローブで有名なメーカーを紹介します。

【日本製】

ボディーメーカー

画像出典:ボディーメーカー公式サイト

1999年に設立され、大阪府吹田市に本社を置くスポーツ・アパレル総合ブランド。 ボクシング専門というよりも、キックボクシングや総合格闘技寄りの品揃えですかね。

BODYMAKER ボディメーカー プロ仕様パンチンググローブ ラバーベルト KG014 ホワイト
created by Rinker
¥5,389 (2019/09/22 16:45:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ウィニング

画像出典:ウィニング公式サイト

1937年に設立された老舗ボクシング用品メーカーです。ボクシングといえば、ウィニングというぐらい有名。

【ウイニング・Winning】練習用ボクシンググローブ プロフェッショナルタイプ 8オンス マジックテープ式 MS-200-B(MS200B) ボクシンググラブ 8oz ウィニング【送料無料】【smtb-k】【ky】
created by Rinker
¥24,300 (2019/09/22 16:45:33時点 楽天市場調べ-詳細)
【外国製】

Everlast

画像出典:エバーラスト公式サイト

1910年にアメリカ・ブロンクスで設立されたボクシングブランド。 アメリカの老舗メーカーで、モハメド・アリやマイク・タイソンなどが愛用しました。

Everlast エバーラスト プロスタイル練習用ボクシンググローブ8oz ブラック 並行輸入品 【トレーニンググローブ フィットネス 格闘技 スパーリング サンドバッグ打ち ミット打ち】
created by Rinker
¥8,294 (2019/09/22 17:13:11時点 楽天市場調べ-詳細)

REYES

画像出典:レイジェス公式サイト

1920年にメキシコ・メキシコシティで設立されたボクシング用品のメーカー。

REYES レイジェス ボクシング グローブ ボクシンググローブ ブラック 黒 メキシコ製 本革 6オンス 14オンス 18オンス
created by Rinker
¥28,080 (2019/09/22 20:45:10時点 楽天市場調べ-詳細)

TWINS / WINDY

どちらもタイのボクシング・ムエタイ用品のブランド。

どちらかと言うとキックボクシングよりかな。 創業者の代では1つのメーカーでしたが、創業者の死後に異母兄弟それぞれが別の会社を起こしているようです。

TWINSツインズ 本革製ボクシンググローブ 12oz マジックテープ式
created by Rinker
¥12,000 (2019/09/22 20:45:10時点 楽天市場調べ-詳細)
メジャーどころは上記のメーカーになり、だいたいみんなこの中のどれかを使ってますね。

プロの試合で使用されるグローブ

日本国内のプロの試合で使用されるのは ウィニング製のグローブです。

画像出典:ウィニング公式サイト

なぜかというと、日本国内の試合はJBC(日本ボクシングコミッション)が管理・運営しており、そのJBCの公認を受けているのがウィニングなんです。

現在、JBC公認メーカーはウィニングのみで、他メーカーのグローブは試合で使えません。

世界戦などになると、主催団体によって公認メーカーが増えるので、その場合は選手同士で協議して決めます。

ソバネコ的おすすめグローブ

では、実際にどのメーカーのグローブがいいのでしょうか? その前に各メーカーのおおよその価格をお知らせします。

各メーカーの相場価格

主に練習用のグローブの価格ですが、下記のようになります。

メーカー名 価格
ボディーメーカー 約5,000~7,000円代
ウィニング 約20,000円~
Everlast 約7,000~8,000円代
REYES 約20,000円~
TWINS / WINDY 約7,000~9,000円代

おおよそですが、こんな感じです。 現在は楽天やアマゾンで価格が安くなっていたりするので、この限りではないですが、相場はこれぐらいかと。

初めて買う人におすすめなのは?

ボクシングを初めたばかりの人や、ボクササイズ目的の人には、ボディーメーカー、Everlast、TWINS / WINDY

BODYMAKER ボディメーカー プロ仕様パンチンググローブ ラバーベルト KG014 ホワイト
created by Rinker
¥5,389 (2019/09/22 16:45:33時点 楽天市場調べ-詳細)
TWINSツインズ 本革製ボクシンググローブ 12oz マジックテープ式
created by Rinker
¥12,000 (2019/09/22 20:45:10時点 楽天市場調べ-詳細)

あたりとおすすめします。

理由としては、やはり価格の安さ。

もちろん、最初に価格が高い「ウィニング」や「REYES」でもいいんですが、まずはグローブがどんなものかを知るには、このぐらいのグローブがいいと思います。

本格的にやる人、長く続ける人には?

本格的にやる人や長く続ける人には、断然ウィニングをおすすめします。

【ウイニング・Winning】練習用ボクシンググローブ プロフェッショナルタイプ 8オンス マジックテープ式 MS-200-B(MS200B) ボクシンググラブ 8oz ウィニング【送料無料】【smtb-k】【ky】
created by Rinker
¥24,300 (2019/09/22 16:45:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ウィニングは他のメーカーと比べ価格は割高ですが、グローブひとつひとつを職人さんが手作りしているため、着用時のフィット感が比べものにならないほど良いです。

また、JBCの試合用公認メーカーなので、プロの試合時と同じ環境で慣れておくという意味でもおすすめ。

価格が割高と書きましたが、だいたいグローブって半年ぐらいでボロボロになり買い換えます。(人にもよります) そう考えると、価格が約20,000円の場合、1ヶ月あたり約3,000円のランニングコストになるのでそこまで高くないのかと僕は思います。

グローブは借りる?買う?どちらがいい?

ボクシングを始めた頃は、ジムのグローブを借りることが多いと思いますが

一刻も早く自分専用の道具を揃えることをおすすめします。

なぜなら、ジムのグローブは色々な人が使っており、あまり手入れもされていないので、

ハッキリ言ってクサイです!笑

すごいのになると、汗の匂いが手について数日間は取れなくなるほど(T ^ T) 衛生的にも微妙なので、ボクシングを始めるのならぜひ自分専用のものを買いましょう!

また、マイグローブは使えば使うほど拳に馴染んでるので使いやすくなってきます。使いやすくなることで、自分のパンチをしっかりと撃ち抜く感触がわかってくるので上達も早くなりますよ!

毎回借り物のグローブだと何かしっくりこないんだよな〜と思っている人はぜひ検討してください。

■よく読まれている記事はこちら!

ボクシングの階級と体重一覧!1階級落とすのってどのくらい大変?

2018.07.07

ボクシング グローブのオンスとは?おすすめの重さはどのくらい?

2018.08.10

ボクシングでセンスがある人ってどんな人?

2018.08.04

ボクシンググローブでおすすめなメーカーは?

2018.07.31

ボクシングトレーニングメニューを公開!練習時間は以外と短い?

2018.07.14

まとめ

今回は、ボクシンググローブはどのメーカーがいいのか?について書きました。

いかがでしたでしょうか?
プロボクシングの世界を少しでも知ってもらえたら嬉しいです^ ^

■その他のボクシング関連記事はこちら!

ボクシングの階級と体重一覧!1階級落とすのってどのくらい大変?

2018.07.07

ボクシングのプロテストの内容公開!実際に受けるにはどうすれば?

2018.07.10

ボクシング プロボクサーの仕事と収入ってどのくらい?

2018.07.18

ボクシングトレーニングメニューを公開!練習時間は以外と短い?

2018.07.14

プロボクシング ライセンスの更新と概要

2018.07.12

ボクシングジム選びで迷っている人向け!国内大手ジムを紹介!

2018.09.30

おやじファイトって何?30過ぎのボクシング大会

2018.09.03

ボクシングシューズの定番は?おすすめを紹介

2018.09.02

ボクシングジムに入会する方法は?ジム選びは意外と重要!?

2018.07.20

プロボクサーの休みっていつあるの?

2018.08.29

ボクシングでマウスピースが必要なワケ

2018.08.28

ボクシング初心者必見!練習にはこれを持っていけばOK!

2018.08.21

ボクサーとアルコールの関係 頭を打たれたらお酒は絶対ダメ!

2018.08.20

ボクサーに向いている?オルソケラトロジーを使った時の体験談

2018.08.18

ボクシングは目が悪くても出来るの?視力回復はオルソケラトロジーが有効!

2018.08.17

ボクシング グローブのオンスとは?おすすめの重さはどのくらい?

2018.08.10

ボクサーにバカな人が多いと思われるワケ

2018.08.08

ボクシング センスが無いと思った時の考え方

2018.08.06

ボクシングでセンスがある人ってどんな人?

2018.08.04

ボクシングのチャンピオンに挑戦する方法って?

2018.08.02

図解で簡単!ボクシングタイトルマッチの種類を解説!

2018.08.01

ボクシンググローブでおすすめなメーカーは?

2018.07.31

これでスッキリ!ボクシングの試合の基本ルールと採点基準を解説!

2018.07.26

ボクシングを始めるのに良い年齢は?

2018.07.25
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です