シャッターストック 厳選コレクションを使えば画像検索も簡単!

シャッターストック 厳選コレクションを使えば画像検索も簡単!




■このブログは2020年4月26日に書きました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサーで現在デザイナーである、ソバネコがプロデザイナーの視点からデザインに関わることについて書いたブログです。

今回は、シャッターストックで画像検索するときに便利な「厳選コレクション」について書いています。

トレンド画像を探すときに便利な方法

シャッターストック(以下SS)でトレンドの画像を探すときに便利な方法があります。

それは厳選コレクションというカテゴリー。これは、現在世界で流行している関連画像を集める機能です。

実際に見てみましょう。

❶ ホーム画面の「画像」を開き「厳選コレクション」をクリックします。

厳選コレクションの画像-1

❷ 厳選コレクションのページが出ました。

厳選コレクションの画像-1¥2

これだけです!簡単ですね!この厳選コレクションは最新のトレンドに関する画像が出ます。
2020年4月の時点だと、コロナの画像がメインに、、、イヤですね。。

他には

  • 社会的距離
  • 在宅勤務
  • 春の訪れ

などまさに「今」に関する画像が出ます。
もし、このような画像を探したいなら普通の検索ではなく「厳選コレクション」を活用してみると良いと思います。

厳選コレクションはたくさん種類がある

厳選コレクションのページには下に「View archive」というボタンがあります。

このボタンを押すと、さらに色々なコレクションのカテゴリーが見れます。

厳選コレクションの画像-3

時節柄、「春」や「母の日」などに関連したカテゴリーが多いですね。

シャッターストックのバナー広告 シャッターストックのバナー広告

カテゴリーからの検索も便利

検厳選コレクションに似たやり方で「カテゴリー」を使うのも有効です。

カテゴリーは29種類あり、自分が欲しい写真のカテゴリーから探すと良い写真が見つかるかもしれません。

実際に見てみましょう。

❶ ホーム画面の「画像」を開き「カテゴリー」をマウスで触ります。

カテゴリーの画像-1

29種類のカテゴリーが出てきました。

❷ 試しに「抽象」をクリックします。

カテゴリーの画像-2

❸ 抽象に関する写真が表示されます。

カテゴリーの画像-3

※写真やベクター画像は関係なく「抽象」キーワードでたくさん出るので便利です。

厳選コレクションもカテゴリー検索にも言えることはSS側が写真を選んでいるので、

検索精度が高く、画像のクオリティが高い

ことが言えます。

時間がない時は、一から検索するよりもこれらの機能を使うと時短になって良いかと思いますよ!

シャッターストックのバナー広告 シャッターストックのバナー広告

■ シャッターストックについてこちらもチェック!

写真素材サイト PIXTA(ピクスタ)とシャッターストックの特徴と比較を徹底解説!

2020.05.30

写真素材サイト PIXTA(ピクスタ)の使い勝手と特徴!評判についても解説!

2020.05.20

シャッターストックを無料で使う方法!お試しプランで賢く使おう!

2020.05.03

シャッターストック コントリビューターの報酬はペイパルからの入金がおすすめ!

2020.04.22

シャッターストックで販売した時の報酬額は?ダウンロードされたらいくら?

2020.04.18

シャッターストックのコントリビューターとは?写真販売方法や登録方法を解説!

2020.04.16

シャッターストックは1枚から購入できる?画像1枚あたりの単価も解説!

2020.04.10

シャッターストック エディターでブログタイトル画像が簡単作れる!写真で解説!

2020.04.07

シャッターストック 検索できない人必見!検索は画像検索で超時短に!

2020.03.29

シャッターストック ベクター画像購入方法!イラレが使えると表現の幅も広がる?

2020.04.04

シャッターストックのウォーターマークとは?使い方やお試しプランについて解説!

2020.03.29

シャッターストックで検索できない時はコレ!登録方法や料金も徹底解説!

2020.03.14

シャッターストックのお試しプランを無料で活用!始め方からキャンセルまで解説!

2020.03.22

シャッターストックはクーポンがお得!個人でもプリペイドでも使えて始め方も解説!

2020.03.28

まとめ

今回は、シャッターストックで画像検索するときに便利な「厳選コレクション」について書きました。

いかがでしたでしょうか?
SSは質の良い写真がたくさんありますが、量が多いのでいかに早く良い写真を探せるかがうまく使いこなせるコツだと思います。検索に慣れるまでは、今回紹介した検索方法もありでだと思いますよ!

シャッターストックのバナー広告 シャッターストックのバナー広告

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です