WBSS 準決勝の4名が決定!組みわせ最後の1人はドネア!




■このブログは2018年11月4日に書きました。

こんにちは!
ソバネコです。

このブログは、
元プロボクサーで現在デザイナーである、ソバネコがボクシングについて書いたブログです。

今回は、WBSSバンタム級の準決勝4名が決定したことについて書いてます。

バンタム級最後の組み合わせの勝者はドネア!

11月3日WBSSバンタム級の最後の組み合わせ

ライアン・バーネット(写真上)VSノニト・ドネア(写真下)

画像出典:BoxRec

画像出典:BoxRec

の試合がイギリスのグラスゴーSSEハイドロで行われました。
実力者同士の注目の一戦でしたが、


結果はノニト・ドネアの4回終了TKO勝ち
(バーネットの棄権)

という、なんともあっけない残念な幕切れとなりました。




バーネットVSドネアの試合内容

3回まではお互い互角の展開でしたが、4回2分10秒あたりでバーネットがワンツーの右ストレートを打った時に右脇か右腰辺りを抑え倒れ込みました。

その後、4回をなんとか凌いだ後インターバルで棄権を申しこみ試合終了に。

うーん。。。
このバーネットの右腰の負傷?ですが、現時点で原因が全くわかりません。
僕が知らないだけで、バーネットは腰痛持ちだったんでしょうか?

ドネアとバーネットは普段から仲が良いことで知られ、お互いベストな試合での決着を望んでいたはず。
WBSSの公式ツイッターではドネアがバーネットに近寄り、慰めているシーンをアップしています。

画像出典:WBSS公式twitter




準決勝に勝ち進んだ4名は?

WBSSバンタム級準決勝の組みわせはこんな感じになります。

準決勝は

井上選手VSロドリゲス選手

テテ選手VSドネア選手

という組み合わせですね。

準決勝は恐らく2019年春の開催予定と言われており、試合会場は海外の予定。
井上選手の試合はもちろんフジテレビの独占中継だと思います。

残念ながらDAZN(日本配信)は今後も無いでしょう。
※DAZN(米国配信)はあり。しかし日本からは申し込みができない。

開催までおよそ半年ほどあるので試合が待ち遠しいですね。

まとめ

今回は、WBSSバンタム級の準決勝4名が決定したことを書きました。

いかがでしたでしょうか?
プロボクシングの世界を少しでも知ってもらえたら嬉しいです^ ^

DAZNを登録したい人はこちらから!

■その他のボクシング関連記事はこちら!

【2018年10月22日最新】WBSS第2シーズン最新スケジュール更新!

2018.10.22

WBSSをDAZNで見るには? 登録方法も簡単レクチャー!

2018.09.26

【2018年9月21日時点】WBSS 井上戦 チケットの売れ行きと購入方法!

2018.09.21

【9月18日最新】WBSS 井上戦以外の試合スケジュール更新!

2018.09.18

WBSS 井上戦の会場 横浜アリーナってどこにあるの?

2018.09.09

WBSSの放送はフジテレビで決まり?DAZNでも視聴可能!

2018.08.24

WBSS チケット一般発売開始日が判明!?先行抽選もあり!

2018.08.30

WBSSトーナメントとは?バンタム級の日程も決定!

2018.08.22

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です